2009年12月07日

『どうやって しつけるのか?』

DSCF2573.jpg


またまた 激写しましたよ。


「まねきサモだっけ」の瞬間を



必ず手が出るサモエドや

まずは、噛み噛みからのサモエドなど


特徴が出始めていますね。


ほんとに、おもしろいんですよ。


絶えず、しっぽ振り振りの愛想の良いサモなど

性格が明確になってくるんですね。





話が少し変わって


人類の祖先は、アフリカから発祥し

全世界へ移動したんだそうです。


昔、NHKの番組で やっていたんですね。




興味深いのが

全世界に散らばった人類の祖先たちが

火を使い始めたのも

ほぼ同時期なんだそうです。

化石等で確認できているそうです。



もちろん 脳の進化のタイミングもあったのでしょうが

すごいと思いませんか?


また別ルートの情報なんですが

ある地域の、野生のチンパンジーに

新しい道具で 新しい使い方を教えた科学者がいたそうで


もちろん現代の話なんですよ。


そうすると

世界規模で、まったく別の地域のチンパンジーが

その新しい手法を使うようになっていたという研究データが

出たらしいです。


DSCF2570.jpg




DSCF2574.jpg


水飲みの仕方が 変!でしょ。

この横着者! という写真でもあるのですが



赤ちゃんサモエドに

この水飲み方法を教えるのに

どうやって行なうか?


少し興味を持ちませんか?


ペットショップから、子犬を迎えられた方などは

はじめから、写真のように水を飲んでいたかもしれませんね。


また、自宅で

子犬に教えられたのかもしれませんね。


生後一ヶ月ぐらいの

赤ちゃんサモエド6匹に


給水器から水を飲むのを、覚えさせるんですね。


ノウハウがありそうに思いませんか?





どうするか と言いますと



まず

赤ちゃんサモエド6匹を 見渡します。


その中から

もっとも好奇心が旺盛な子サモを見つけて



給水口(舌で押したら、水が少し出る)に

子サモの口を押し付けるんです。


一回押し付けて

給水口から離して、10秒程してから


もう一度


今度は、ポン!と軽く押し付けるんですね。



たった それだけ。



子サモたちから離れて

トイレや用事などをして


子サモたちの元へ戻ってくると


水飲み方法を、全員が獲得しているんですね。


自然というか野生のチカラって すごいですよね。



今回は

知っている方には、くだらないブログ記事でした。


次の写真ショットで

ご勘弁を。





DSCF2576.jpg



posted by くるとんパパ at 18:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月01日

『まねき猫ダック』

サモエド子犬たちも

もうすぐ 生後2ヶ月です。


元気、元気で

ワン! ワン! と甲高い声をあげています。



「うるさいねん!」と叫びたくなるほどの

音量になってきましたよ。



先日、ペットショップ巡りをしてきたんですね。

詳しい話は後日として


子犬たちが、各お店で ずらっと展示されていました。


ポメラニアンやトイプードルなど

みんな知っているような犬種ばかりでしたが



やっぱり

気になりますね。



子犬たちの目に 輝きがないんですよね。

病んでいるって感じで


子供ならではの 澄んだ瞳っていうのが

ないんですよね。



子犬の生体販売をしていると

いかにコストを掛けないか とか

世話も仕事の一部となってしまうんでしょうね。



子犬ではなく、商品、物になってしまうんでしょうね。

いつも

ペットショップに行くと 強く考えてしまいますね。


では、



親ばか ならぬ

犬ばかの くるとんパパの


我が家のサモエドが一番! の写真を掲載しますね。




DSCF2538.jpg


DSCF2539.jpg


DSCF2540.jpg


DSCF2541.jpg


DSCF2542.jpg


「わぉ〜ん」


DSCF2543.jpg


DSCF2544.jpg


DSCF2549.jpg


「立ち上がってまで、なにか言いたいのか?」


DSCF2551.jpg


DSCF2552.jpg


「ジャーンプして、タックルだ」


DSCF2554.jpg


DSCF2555.jpg

DSCF2556.jpg


「がおーっ!」


DSCF2559.jpg


DSCF2561.jpg


DSCF2562.jpg


DSCF2563.jpg


「まねきサモ?だっけ」 【CMのリズムに合わせて】


DSCF2564.jpg


DSCF2565.jpg


DSCF2566.jpg


DSCF2567.jpg


「くるとんパパの足につかまり、甘えてくるのだ」


DSCF2568.jpg


DSCF2569.jpg




posted by くるとんパパ at 13:46| 兵庫 ☁| Comment(0) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

『サモエド子犬に おもちゃを』

10/11生まれですので

そろそろ 口の中が

イーッ!て してくる時期なんですね。


乳歯にあたるんですが

歯が揃ってくる時期みたいで(医学的な話ではありませんが)


プラス

なんでも興味を持ちはじめるので


なんでも 咬みまくる が始まるんですね。



遊びと社会化の勉強として

兄妹にも 咬む。


じゃれあって 加減を学んでいくので

ここは見守ってあげないといけません。




でもね。


それは ダメだろ! 


っていうことも しばしば。


相手の耳に噛み付いて、振り回すのは ダメだろ。




去年の子サモたち同様

その部分の毛がなくなっていくんですね。


そこで今回は

新しいチャレンジを。



かみかみ用も兼ねて

おもちゃを与えることにしました。


子サモたちの分 6個




みるとんママの分で 計7個。



写真は昨日撮影分ですが

おもちゃを与えたのが、一昨日。


2日目で、やっと遊び方がわかったようです。


DSCF2531.jpg


DSCF2530.jpg


DSCF2529.jpg


DSCF2528.jpg


DSCF2526.jpg


DSCF2524.jpg


DSCF2523.jpg


DSCF2522.jpg
posted by くるとんパパ at 10:19| 兵庫 ☀| Comment(0) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

『サモエド子犬の値段』

私、くるとんパパの寝室と サモエド達の部屋は

同じフロアにあるんですね。



今朝、ドタン! バタン!

きゃん! とサモエド部屋から音が鳴り響く。



いつもの事で

くるとんパパも夢の続きを見ていました。



しばらくして



トイレに行こうと、部屋のドアを開けると


もちろん 廊下。








あたり一面、汚物まみれ!


廊下を つま先立ちで歩かないといけない、すごさ。



眠気まなこで、 ウンチを避けると、


つぎは、嘔吐物。


眠気まなこで、颯爽と飛び避ける!




避けたところに、子サモのオシッコが。



朝の 5時半の話である。


眠気まなこで、子サモのオシッコは認識できないですよね。


やっと トイレの前に来てみると


ドア前に

巨大な 柔らかウンチが。



ドアが開けられないだろ!









ドアが なぜか開いている

サモエド部屋に入ってみると、


これまた すごい。




もちろん、


これらの私の動作には

計7匹の親・子サモエドが、まとわりついているのだが。

ついて来ないのは、別部屋で寝ている"くるとん"だけ。



サモエド部屋に入ると

とてつもなく散乱している。


私について来る子サモたちが

一斉に各汚物に群がっていく。


食糞などしないように、おもわず声を上げてしまいます。


朝の5時半ですよ。

近所迷惑も甚だしい状態です。



部屋、廊下中の汚物処理をして

いつものように

新しいペットシートをサモエド部屋に敷き詰める。



汚れたペットシーツ等をゴミ袋に入れて

今日はゴミの日だからと

庭に出しておこう。




と、






玄関ドアに手を掛けようとしたら

玄関土間にも、大量の嘔吐物が。



もうパニック状態になりますよ。



ゴミ袋4個を 庭に出して



最後に

サモエド部屋をのぞくと





ママみるとんが、下痢をしている。





さっき 交換したばかりのペットシーツに…    と



それを見て

やっと


冷静になれました。



もちろん、汚物のサイズを見ると

当初から だれの物かは判断がついていました。



だから、ブチ切れていたんですが。



最後の下痢を見て


「みるとん、子育て、一緒にがんばろうね」


と思いました。



ちなみに、いまブログを書き始めたのが

朝8時半です。 

ものすごい激闘でした。




この前、ヤフー検索で「サモエド」と入力し

いろいろなサイト等を見ていまして。


今朝の出来事で、ある文章を思い出しました。


「サモエドの値段って、いくらですか?」という質問に

答えている文章なんです。

   →詳しい文章はこちら


もしかすると

返答者は、動物販売を業としている方なのかもしれませんが。


金額等の詳細は別として


子育てには、費用と労力が掛かっているという内容には

とても共感を覚えましたね。



生き物を飼うという事は

可愛さだけでは、成り立たないという事でしょうね。




posted by くるとんパパ at 09:46| 兵庫 ☁| Comment(1) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

『子サモの食事風景』

離乳食を始めました。

前回、お伝えしましたが

今日は、子サモたちの朝食風景を撮影してきましたよ。



写真では、床に離乳食が散乱しています。

いっけん

別のものに見えますが…。


食べ散らかしですので、お食事前後の方も

ご安心を。



DSCF2513.jpg




DSCF2514.jpg




みんな、真剣に 

食事をしていますよね。




横から 子サモたちを見ると


DSCF2516.jpg


後ろ足を、ギュッと突っ張って

体勢を維持している。




その様子を

上から見ると




DSCF2520.jpg


この足の開き具合!


だんだんと、もっと開いていくんですよ。


そして


開き切ったら

また 閉じる。



これを繰り返すんですね。




最後の写真は

足の開き具合がわかる



ベスト! アングル です。






DSCF2519.jpg


もう少し、広がると限界なんですよ。



その瞬間を撮影するには

シャッタースピードが遅すぎるんで


これが撮影の限界ですね。






posted by くるとんパパ at 15:12| 兵庫 ☁| Comment(0) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月15日

『離乳食を開始しました。』

数日前から

離乳食を始めましたよ。


ドライフードに熱湯を入れて、ふやかして


みなさん、ご存知ですか?


ものすごい臭い がするんですよ。


容器に入った離乳食を

仔犬たちは勝手に食べるのですが

手に取って、食べさせたりもするんですね。



そのあとの 手がクサい事、

手を石鹸で洗っても、臭いが残るんですよ。


そんなこんなで、

毎日を過ごしています。


サモエドっぽくなっても来ましたよ。

お互いに、じゃれ合いっこも始めましたしね。

順調、順調で、日々かわいく成長しております。


DSCF2509.jpg


DSCF2512.jpg




posted by くるとんパパ at 17:15| 兵庫 ☁| Comment(0) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月10日

『くるとん と遊んでみました』

くるとんが ひまそうにしているので

おもちゃ?を与えてみました。

我が家というより、

私、くるとんパパが 馴染みで与えている「おもちゃ」なんです。


DSCF2483.jpg


なにか分かりますか?


そう!


トイレットペーパーの芯なんです。


くるとんにとっては、

比較的 たのしい「おもちゃ」のようなんです。


DSCF2484.jpg


DSCF2485.jpg


DSCF2487.jpg


DSCF2491.jpg



熱心に遊んでいるでしょ、ね。



つぎは、ガム。

みるとんのように、自立できるか? くるとん。




DSCF2502.jpg


やれば出来るんですよね。



最後も ガム。

床にあるガムを手に入れるには

もちろん

犬は くわえますよね?




なので


ガムを

くるとんベッドの隅っこに 置いてみました。



さて、どうしようか? 考える くるとん。


DSCF2503.jpg



「考えるよりは、まず行動だ!!」



DSCF2504.jpg



こんな感じで、日々を過ごしているパパくるとんでした。






その時、仔犬たちは


DSCF2505.jpg


DSCF2506.jpg


DSCF2507.jpg




順調に育っております。


posted by くるとんパパ at 16:32| 兵庫 ☁| Comment(0) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

『くるとんに 孫が出来ました。』

200910271557000.jpg


じゃじゃーん


くるとん のの写真ですよ。


くるとん・みるとんの次男坊クランに

9/28赤ちゃんが生まれました。


200910291307000.jpg


人間の時間軸では

とても変に感じますが

無事 オス2匹、メス4匹の孫サモエドたちが生まれました。



現在、くるとん・みるとんの仔サモたちの里親募集を

していますが。


この孫サモたちも合わせて、募集することになりました。


もう我が家は、「仔サモ祭り」に突入です。


ご縁の問題で

なかなか仔サモに巡り会えなかった方には

絶好のチャンスですね。


少しでも ご興味がございましたら

お気軽にメールくださいね。

よろしくお願いいたします。
posted by くるとんパパ at 16:41| 兵庫 ☁| Comment(2) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月31日

『パパくるとん、子育てを手伝う?』

仔サモたちが元気で

やんちゃになってきましたよ。

DSCF2441.jpg


DSCF2443.jpg


DSCF2449.jpg


DSCF2463.jpg




次の写真は

私、くるとんパパに 「早く ミルクを」と

右足に せがんでくる。

登ってくるんですよ、 

危ない 危ない という状態です。



DSCF2456.jpg


DSCF2457.jpg




私に寄ってくる 仔サモたちに見かねて

やっと

パパくるとんが 動き出してくれました。

DSCF2479.jpg


DSCF2469.jpg




おおーっ!

すわりこんで

世話をしてくれるのか?


DSCF2471.jpg




ママみるとんも 一緒に?



DSCF2472.jpg


DSCF2473.jpg




あとは、 

ママみるとんに任せよう って。



DSCF2474.jpg






では、よろしくね  みるとん!


DSCF2476.jpg


posted by くるとんパパ at 22:17| Comment(1) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月30日

『魚になった サモエドくるとん』

『魚かーっ?』


って、


仔犬のパパくるとんに ツッコミをいれてしまった。


詳しくは、このブログの最後で。




では、サモエド仔犬たちの写真をアップしていきますね。


まずは

くるとん・みるとん夫婦の写真からです。


はじめての方のために

写真左のサモエドが、ママみるとん。

右が、パパくるとん です。



DSCF2439.jpg




10/11生まれの 仔サモ軍団 ですよ。

今日は、すこし多めの写真です。

DSCF2424.jpg


DSCF2427.jpg


DSCF2433.jpg


DSCF2434.jpg


DSCF2437.jpg




黒い、澄んだ目が 素晴らしいですよね。

これを無垢って言うんでしょうね。


今日段階でも

まだまだ サモエドらしくはないですね。

白い犬レベルといった所でしょうか。


こんな写真を撮っている時は

ママみるとんは、私の横にいるんですよ。


その横に、パパくるとんもいるんです。


ママみるとんの目を盗んで

自分の鼻で、仔サモたちを 突っついているんです。


どんな思惑なのか わかりませんが

子育てではないのは、感じられるのですが。


日中は、パパくるとんは 別の部屋で過ごしています。


暇なのか?

ふて寝をしているのか?

なにか物思いにふけっているのか?



へんな表情をしているんですよ。




DSCF2423.jpg


『死んだ魚か!』
posted by くるとんパパ at 02:07| Comment(1) | 犬に関する記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。